1. HOME
  2. お客様の声
  3. パフォーマンスが向上したお客様
  4. 10年ぶりの1部昇格を果たしたM大学(関東私立大学体育系運動部)

お客様の声

サービスへの感想や効果

パフォーマンスが向上したお客様

10年ぶりの1部昇格を果たしたM大学(関東私立大学体育系運動部)

お客様の基本情報

◆私立大学体育会系部活動
◆サービス継続歴:約2年

Q:なぜ小山のサポートを継続的に受けようと思ったのですか?

A:テーピングや身体のケアからトレーニングまで一貫して指導してくれるからです。お金のある他大学は、ケア専門の人とトレーニング専門の人がそれぞれいますが、一般的な部活は二人も雇うことができません。小山さんの一人で全ての役割をこなせるところに金銭的に実力的にも魅力がありました。

Q:どのようなトレーニングが成果に繋がったと思いますか?

A:1年間を通して週3回ほど練習前後に30分から1時間ほどのトレーニングを行っていました。毎回のトレーニングごとに設定や狙いを説明されて、その目的に沿ったトレーニングをしていました。めちゃくちゃ身体を追い込む日もあれば身体の使い方などその日によってやることが変わるので新鮮さがありモチベーション高く行うことができました。

Q:具体的にどのようなことをしましたか?

A:世間一般的に言われる重りを使ったウエイトトレーニングはもちろんですが、自分の身体を扱うトレーニングや人との接触の仕方など身体の使い方に関するメニューが多かったです。また、重心のコントロールの仕方など今までやったことのないメニューを多く行いました。また、筋肉だけではなく、目などの身体の感覚を使ったメニューなどもあり実践の中で生きるものが多いなとやりながら感じていました。

Q:トレーニング面だけではなく、身体のケアなどについてはどうですか?

A:身体が痛くなっても痛い場所を揉むなどではなく、まずは「何故痛くなっているのか」について考える癖をつけさせられました。筋肉をほぐすストレッチをするなどは一時的にはよくなりますが、時間が経つと結局元に戻ってしまいます。何故その筋肉が固くなるのかを考えて動きの癖なども修正してもらいました。チーム全体としてケガ人が大幅に減ったと実感しています。

小山からのコメント

基礎体力に加えて効率のよい動作がほとんど習得できておらず、チーム全体として怪我が多かった印象です。身体に対する理解や怪我をしない身体の構造を理解しながら、肉体と動作を鍛えていくようなメニューを提供していきました。
当初は2部リーグでも負けてしまうような身体でしたが、就任二年目からは格上相手でもフィジカルでは負けないチームになったと感じています。
最終的にチームは10年ぶりの1部昇格を果たすことができてよかったと思います。

お客様の声

明日使える知識と健康

\オンライン上で学べる/

サービス一覧

\お気軽にお問い合わせください/